November 11, 2018

November 11, 2018

October 22, 2018

Please reload

New

発熱

November 27, 2017

風邪😷ひきました。
予兆は1週間くらいあって
うがい手洗い、栄養、で跳ね除けようと試みたけど、結局ダウン。ガクッ○| ̄|_


久々の風邪薬。
昔、薬疹になったのでいつも小児用。


20代の頃、大分県で一人暮らしをしていた。
楽器店講師をしながら、自分のレッスンに通っていた。
有難い事にお仕事はどんどん増えて生徒さんが60人までになった所で倒れた。
40度近い熱を出して、近所の病院へ這っていって
打たれた注射で薬疹で全身腫れる。
どうしていいかわからなくなって
新幹線で実家まで帰って行きつけの病院に行った。
一人暮らしの辛さが身に染みた。


そこから毎月扁桃腺炎で高熱が出るようになる。
お仕事が増えすぎて、自分の練習時間を確保するには睡眠時間を削るしかなく
体の限界を感じた。
高熱を出すようになって半年たった頃
この生活を変えないといけないと思い
2週間、友人が留学しているウィーンに行く。
友人の音大に潜って行ったり
コンサート行ったり、現地の音大生と遊んだり
友人とアンサンブルして遊んだり、語り合ったり。
自分の人生で何がしたいのか
頭が整理出来た。
楽器店講師を辞めて
体と生活を見直すために実家に帰る決意をした。
私は先生になりたくてピアノを弾いてきたのではなく
自分が弾きたい想いの方がはるかに強かった。

先生のお仕事は嫌いではなかった。
生徒さん達にもとても恵まれていて
みんな大好きだった。
けど
少ない睡眠時間の中でも夢でレッスンカリキュラムにうなされたり、
長時間の防音室で耳や呼吸が変になったり
だんだん笑顔でいる事が辛くなっていった。
いつも笑顔の完璧な先生になろうとして
適当にやり過す事が出来なくて

自分の為のだけの時間もなくなってパンクした。
私は先生は向いてなかったのだろう。


仕事はちゃんとするものだけど
自分が壊れる程仕事に命懸けちゃダメ。
それは死へまっしぐらだから。

 

仕事以外の楽しみだってしちゃうんだからねっ!!

人生の中で仕事を何割くらいに留めるか

常に脳内で円グラフ描いています。



そんな20代を経て、
病気で寝たきりの30代。
40代になってやっと自分にいいバランスのお仕事が出来るようになってきたと思う今日この頃。
「いい加減」が少し上手になったのかな?
やっと生きやすくなった気がします。

って風邪で咳き込んでるけどネ……😅

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Tag